オフィス用コーヒー(マシン)サーバーレンタルおすすめ5選

【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

オフィスコーヒーサーバーレンタルランキング!

人気の会社のレンタルコーヒーサーバーの特徴をまとめてみました

私がそもそも、このサイトを作ろうと思ったきっかけは勤務している会社でコーヒーサーバーのレンタルサービス導入を検討していたことです。

社内で今よりも美味しい本格的なコーヒーが手軽に淹れられたらいいのにという気持ちは常々持っていましたから、始めにその話を聞いた時、私は導入に賛成でした。

来客の際には話のきっかけになると思いましたし、社員同士のコミュニケーションを円滑にする効果も期待できるなど仕事に良い影響があると考えたからです。

その後、社内で選ぶように頼まれ実際に調べ始めたのですが、想像していた以上にレンタルサービス業者が多くどの業者が良いのか本当に迷いました。

また、私は建築関係の40代男性会社員ですので、特にサーバーに詳しいというわけではありません。

地道に問い合わせをしたり、インターネット上の情報を集めていくしかありませんでした。

そして調べながら業者の特徴をまとめるうちに、この情報は同じように迷っている人の役に立つのではないかと思い、サイトとして公開することを決めたのです。

これから調べた中でも特におすすめの業者ランキング形式で紹介していきますので、検討されている方は是非参考にしてみては如何でしょうか。

コーヒーサーバーは「購入」と「レンタル」どちらが良い?

オフィスにコーヒーサーバーを導入するには、購入とレンタルというふたつの選択肢があります。マシンやコーヒーの種類を自由に選びたいという場合は、購入するのがおすすめです。ただし、日々の清掃やメンテナンスなどは自社でおこなわなければならいというデメリットがあります。

清掃やメンテナンスを業者にお願いしたいという場合は、レンタルがおすすめです。レンタルの場合、購入に比べて初期費用が抑えられるというメリットもあります。ただし、選べるマシンやコーヒーの種類が限られてしまうケースも少なくありません。

オフィスにコーヒーサーバーを導入する際、購入とレンタルにはそれぞれにメリットとデメリットがあります。どちらのほうが会社や従業員にとってよりメリットがあるのかを考慮し、購入するか、レンタルするかを選ぶと良いでしょう。

→購入とレンタルの違いについて詳しく見てみる

オフィスコーヒーサーバーレンタルランキング一覧!

第1位 ダイオーズ
本格マシンで自社焙煎コーヒーを様々な飲み方ができる
コーヒーサーバーオフィスレンタルおすすめ第1位は「ダイオーズ」です。

日本のオフィスコーヒーサーバーレンタル事業の先駆者であるダイオーズはコーヒーやお茶、ミネラルウォーターなど、オフィスで必要な飲料サービスを全体的に手がけています。

他にオフィスのクリーンケアサービスも行っているため、コーヒーサーバーの衛生面に関してもかなり信頼がおけるのではないでしょうか。

アメリカやアジアに飲料事業で海外進出もしており、世界という大きな枠でオフィス空間の快適さを追い求めている会社といえるでしょう。

ダイオーズで飲料からオフィスクリーンまで、トータルケアしてもらうという利用方法も良いかもしれません。

ダイオーズでは様々な大きさのマシンの用意があります。

なんと挽き立てのコーヒーが飲める、エスプレッソからカプチーノまで作ることが可能なマシンもレンタルすることができます。

淹れ方も細かく指定することが出来るためコーヒーにこだわりがある人にも、きっと満足してもらえるでしょう。

またダイオーズは自社で焙煎から梱包、発送まで行っており素早くお手頃価格で消費者に新鮮なうちにコーヒーをお届けしています。

そして、コーヒーマシン導入後も担当者が定期的に点検してくれるため、安心してレンタルできるでしょう。

サービスセンターでは機械の故障など問題があった場合にすぐに対応してもらえます。

ダイオーズは優れたマシンで美味しいコーヒーが飲めるだけではなく、アフターサービスも充実しているため大変おすすめです。

おすすめポイント

Point 1. コーヒーは自社工場で管理、焙煎されている

Point 2. オフィスのクリーンケアサービスも行っている

ダイオーズの基本情報

お問い合わせ 電話番号:0120-02-3456
【お問い合わせ/資料請求はコチラ】
拠点数 全国80ヶ所
コーヒーマシン 大中小とマシンサイズがあり、利用方法や予算などに応じて自由に選択ができる!
メンテナンス 定期訪問で清掃やごみ処理、商品、備品の管理をしてくれる

ダイオーズの詳細情報

【機能的で美味しい、本格派のコーヒーマシン】

オフィスコーヒーサーバーをレンタルしようと考えた時に、マシンのクオリティや使い勝手が良い機械を選びたいと考える方は多いでしょう。ダイオーズではレギュラーコーヒーやエスプレッソコーヒー用の使いやすくて本格的なマシンをレンタルすることができるので大変おすすめです・・・

【こだわりの自社焙煎コーヒー】

ダイオーズのコーヒー豆は自社工場である「ダイオーズ東京PDセンター」で管理、焙煎されています。焙煎終了の最終的な判断は豆の水分やその日の湿度をみて、機械ではなくコーヒーのプロフェッショナルが決定しているそうで衛生管理なども徹底されているようです・・・

【細やかな定期無料メンテナンス】

ダイオーズでは定期的に担当者が訪問し無料で点検するサービスを行っています。快適に使用し続けることが出来るよう清掃やごみ処理、商品、備品の管理などしっかりみてもらえるそうなので安心して任せられますね・・・

ジャパンビバレッジの画像
こだわりの自社コーヒーマシンと自販機をセットで導入
ジャパンビバレッジは人々にうるおいを届けることをモットーに事業を行っている自動販売機ナンバーワンオペレーターです。

自動販売機だけではなく給茶機やオフィスコーヒーサービスも行っており、オフィスで必要な飲料事業をトータルサポートできる力を持っています。

企業の自販機付き売店コーナーなども一括で管理してもらうことができるため、余計な手間をかけずに効率よく利用することが出来るでしょう。

ジャパンビバレッジには様々な種類のマシンが用意されていますが、特に自社コーヒーマシンの「カフェマイスター」に注目すべきでしょう。

まるでバリスタが淹れているような本格ドリップコーヒーをつくることが出来ます。

コニカル式ミル刃や円錐ドリッパーの使用、蒸らし機能ありなど魅力的な機能が沢山詰まったマシンになっています。

コーヒーは挽き方、淹れ方によって味が変化するのでコーヒーにこだわりたい方にとっては見逃せないマシンです。

自動販売機とセットでレンタルすることで割引制度が適用されるため、お勧めです。

幅広いジャンルの飲料と本格的なコーヒーを取り揃えることができるので、社員の満足度や来客対応に良い影響を与えるでしょう。

また定期サポートとして、月に一回担当者に点検をしてもらえます。

故障などがあった場合には機械の専門知識を持ったスタッフに修理、出張費、部品交換費無料で迅速に対応してもらえるため安心してお任せできますね。

おすすめポイント

Point 1. カフェマイスターで本格ドリップコーヒーを味わえる

Point 2. 自販機とセットで導入すると割引される

ジャパンビバレッジの基本情報

お問い合わせ 電話番号:記載なし
【お問い合わせ/資料請求はコチラ】
拠点数 全国140ヶ所
コーヒーマシン カフェマイスターの他に5~10杯取り用で2種、1杯取りようで4種マシンがある!
メンテナンス 月に一回しっかりと担当者が状況をチェック、清掃し商品、備品を整える

ジャパンビバレッジの詳細情報

【自社コーヒーマシン「カフェマイスター」】

ジャパンビバレッジには会議や来客時など様々なシチュエーションで活躍するコーヒーマシンが揃っています。コーヒーレンタルサーバーを検討するにあたり、マシンの性能は大事な要素になりますのでチェックしていきましょう・・・

【自動販売機とセットでの導入がおすすめ】

ジャパンビバレッジでコーヒーマシンのレンタルを考えている方は自動販売機を一緒に導入することも視野に入れてみては如何でしょうか。ジャパンビバレッジでは国内自動販売機の最大手代理店であり、缶・ペットボトルからカップ自販機・・・

【コーヒーマシンを設置するまでの手順】

初めての導入で不安な方も多いと思いますので、設置するまでにはどのような手続きが必要なのか解説していきます。またレンタルサーバーにあまり詳しくない段階で、導入するかどうか判断することは難しいと思いますので事前にインターネットなどで情報を集めてから連絡することをお勧めします・・・

ユニマットライフの画像
お手入れはお任せ、無料で自社マシンを借りられる
コーヒーサーバーオフィスレンタル、おすすめ第3位は「ユニマットライフ」です。

ユニマットライフは暮らしの中にゆとりと安らぎを提供することを大事にしている企業です。

オフィスコーヒーサービスの他にも環境美化用品やオフィス事務機器のレンタル、快適なオフィス空間をプロデュースするリノベーション工事なども行っています。

働く人々の間に笑顔が広がるように、トータルでオフィス空間や暮らしの快適さを追い求めている会社であるといえるでしょう。

オフィスコーヒー事業に関しては、コーヒーサーバーの製造も自社で行っているので、コーヒーの美味しさやメンテナンスには一定の信頼がおけるのではないでしょうか。

カフェラウンジの経営やセミナー、展示会での短期貸し出しサービスも提供しているので、シチュエーションに合わせて便利に利用が出来そうですね。

おすすめポイント

Point 1. コーヒーサーバーの製造も自社で行う

Point 2. 無料で試飲できるサービスあり!

ユニマットライフの基本情報

お問い合わせ 電話番号:0120-34-6634
【お問い合わせ/資料請求はコチラ】
拠点数 全国105ヶ所
コーヒーマシン 全8種類のコーヒーサーバーから利用人数や趣向に合わせて選ぶことができる!
メンテナンス 利用者自身がお手入れしなければいけない部分のお手入れを有料で毎日してくれる

ユニマットライフの詳細情報

【手軽に利用が出来て管理もしっかりと任せられる】

備品や設置費用、修理費も無料なので導入を検討しやすいでしょう。省エネを意識したマシンやアイスコーヒーを美味しくつくることが出来るマシンなどの用意があります。それぞれのマシンに・・・

【自社コーヒーマシンとコーヒーメーカーは無料で貸し出し】

ユニマットライフで借りられるコーヒーマシンの種類は沢山ありますが、その中でも自社で製造されているものは全て無料で貸し出しされています。通常のサーバーレンタルでは自社マシンは2種類から選ぶことができ・・・

【豊富なコーヒーのラインナップ】

ユニマットライフのコーヒーマシンで利用できるコーヒーはエスプレッソ用やドリップ用など苦味系~酸味系、ストロング~ライトまで幅広く用意されています。ドトールやキャラバン、可否茶館、UCCなどの有名ブランドが多く・・・

エームサービス(Cafeside)の画像
自慢の自社焙煎コーヒーと4種類のプラン
コーヒーサーバーオフィスレンタル、おすすめ第4位は「エームサービス」です。

エームサービスは元々、三井グループとアラマーク社による合弁会社として設立され給食事業など様々な施設のフードサービスに携わってきた会社です。

コーヒーだけではなくウォーターサーバーや給茶機などの飲料事業を空間も含めて行っています。

食品全般に関わる事業経験が長いため、衛生面や品質には安心感を持てるでしょう。

エームサービスでは4種類のコーヒープランが用意されており、こだわりの自社焙煎コーヒーや多様なフレーバーの飲料を楽しむことができます。

バリエーションが多いため、利用者の飲み方や環境に沿った提案をしてもらえるでしょう。

またコーヒーの品質を高めることにも大変力を入れており、豆の選定から焙煎時の湿度、温度管理調整、梱包までトータルで良い商品になるように細かく気を配りながら完成させています

新鮮なうちに消費者に届ける工夫も多くされているようです。

そして一杯取りのマシンが他社に比べて多く取り揃えられていることも大きな特徴です。

全マシン無料でお試しができるため、気になる方は問合せてみると良いでしょう。

普段のマシンレンタルでも本体は無料で借りられますし、故障時もすばやく無償で対応してもらえるので安心ですね。

マシンを導入した方からの声では、来客の方に美味しいと評判だったという話もあるようです。

味に関しても信頼できるでしょう。

おすすめポイント

Point 1. 一杯取りのマシンが他社に比べて多く取り揃えられている

Point 2. 豆のプロが在籍!

エームサービス(Cafeside)の基本情報

お問い合わせ 電話番号:0120-469-501
【お問い合わせ/資料請求はコチラ】
拠点数 全国16ヶ所
コーヒーマシン コーヒーメーカー別に珈琲鑑定士が厳選した全5種類のブランドが選択可能!
メンテナンス 故障時は24時間以内に無償で対応

エームサービス(Cafeside)の詳細情報

【4種類のオフィスコーヒープラン】

エームサービスではマシンとコーヒーが4種類のブランドに分けられており、利用者それぞれの環境に合うようにバラエティに富んだプランが提供されています。具体的には、厳選された自社焙煎コーヒー豆を使用した「FRESH BREW」・・・

【美味しい自社焙煎コーヒーができるまで】

エームサービスでは「FRESH BREW」と「OFFICE Cafe」で使用するコーヒーを自社の焙煎工場(ロースティング・ファクトリー)で加工から製品化するまで一括で管理しています。そして使用する豆はブラジル、コロンビアなど世界中の質の良いものを専門のコーヒー鑑定士が厳選し・・・

【一杯取りのマシンが充実】

エームサービスでは一杯取りのコーヒーマシンが他の会社に比べて多く取り揃えられている印象があります。「FRESH BREW」と「ネスプレッソシステム」、「マースドリンクシステム」の3種類のプランで高機能のマシンを使用することができますので・・・

FVジャパンの画像
こだわりのジョージアコーヒーと専用本格マシン
コーヒーサーバーオフィスレンタル、おすすめ第5位は「FVジャパン」です。

FVジャパンはコカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社のグループ会社で自動販売機運営の大手代理店です。

空いているスペースを人が集まる「ドリンクステーション」にする提案を行うなど、自動販売機運営の実績を生かした空間的な事業展開も行っています。

コーヒーマシンだけではなく、給茶機、ウォーターサーバーの貸し出しも行い、飲料全般におけるサービスを提供していることが特徴です。

FVジャパンのコーヒーマシンレンタルサービスでは、グループ会社の工場で生産されている、ジョージア商品と専用マシンを利用することにより新鮮で美味しいコーヒーを手軽に楽しめるようになっています。

ジョージア専門マシンの他にも1杯取り用や5~10杯取りのものも扱っていますのでチェックしてみましょう。

また、ジョージアレギュラーコーヒーは徹底した一括管理の元で高い品質を保っています

農薬や異物を排除する検査や機械を多く導入していることは、信頼できる大事なポイントです。

鮮度を保つための仕組みにも力を入れており、パッケージや在庫の管理を工夫し、消費者に美味しいままコーヒーを届けることに成功しているのです。

そして、FVジャパンのサービスでは短期間イベントや展示会にも対応しています。

コーヒーマシン本体のレンタルは無料で、催促用のオプションなども充実しているのは便利ですね。

マシンが故障した際には無料で修理や交換を行ってもらえるため、何か問題があった時にはすぐに対応してもらいましょう。

おすすめポイント

Point 1. 一括管理されているので高品質

Point 2. マシンはシンプルで使いやすい

FVジャパンの基本情報

お問い合わせ 電話番号:記載なし
【お問い合わせ/資料請求はコチラ】
拠点数 記載なし
コーヒーマシン デカンタ・ポット式からCSVマシン型まで全部で9種類からラインナップ!
メンテナンス 無料で交換や修理をしてくれる

FVジャパンの詳細情報

【ジョージア専用の本格コーヒーマシン】

FVジャパンでは、複数の人数分作り置きが可能なデカンタ、ポットタイプ(5~10杯用)や挽きたての味を楽しめる1杯取りタイプのドリップコーヒーマシン、エスプレッソマシンが用意されています。マシンのラインナップには・・・

【ジョージアレギュラーコーヒーへのこだわり】

FVジャパンではコーヒーマシンで使用されるジョージアブランドの製品について、グループ会社内の工場で焙煎、包装、出荷まで一括で管理を行っています。グループ会社で管理するからこそ、細部に気を配った品質の良い商品がスムーズにできるのですね・・・

【レンタルシステムの概要】

さて、今までFVジャパンで借りることが出来るジョージア商品やマシンの魅力をご紹介してきましたが、具体的にはどのような流れでマシンを借りることができるのか、どのようなサービスがあるのかご説明します・・・

数あるレンタル業者の中からダイオーズを1位に選んだ理由

数あるレンタル業者の中からダイオーズを1位に選んだ理由
今まで、おすすめのコーヒーサーバーレンタル業者を1位~5位まで紹介してきましたが、ランキングの順位にはとても迷いました。

どの業者もそれぞれ魅力的な点が多くありますし、コーヒーへのこだわりを強く感じたからです。

そんな中でも「ダイオーズ」を1位として紹介させて頂いたのは、マシンのラインナップのバランス、自社焙煎コーヒーのクオリティ、アフターサービスの充実、この3点において他の業者よりも優れていると感じたからです。

エスプレッソからカプチーノまで豊富な種類のコーヒーを作ることが出来るマシンを採用しているということも大きなポイントでした。

さらに、ダイオーズならではの特徴として、「汲み上げ式機能」を搭載しているマシンもあります。

「汲み上げ式機能」はボトルウォーターを利用してコーヒーを抽出できるようにする仕組みです。

取り扱っているマシンの機能に関しても幅広い点が、評価を行う上でのポイントにもなりました。

しかしながら、利用者ごとに最適なサービスは違いますので、是非このサイトを参考にして、会社やご自身のニーズに一番適したコーヒーサーバーレンタルを選んでみてくださいね。

おすすめのコーヒーサーバーレンタル情報一覧

さて、ここで本サイトのおすすめコーヒーサーバーレンタル比較ランキングの情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、一度おさらいしてみましょう。

それぞれ人気のコーヒーサーバーで、オフィスレンタルにも評判なので、特徴などをしっかり把握して存分に検討してみてください。

各コーヒーサーバーレンタルの詳細情報をもっと知りたい方は、本サイトのそれぞれの詳細ページや公式サイトもチェックしてみてくださいね。

イメージ1
2
3
4
5
会社名ダイオーズジャパンビバレッジユニマットライフエームサービス(Cafeside)FVジャパン
魅力大型・中型のマシンであれば、ボトルウォーターの水でコーヒーが抽出できるとあって人気!国内最大手代理店ならではの自動販売機とのセット割引が新オフィスなどに好評!コーヒーメーカーブランドごとに厳選されたフレーバーを使用するため味が本格的!少し値段は高いとの声はあるが、確かな品質、ワンランク上のコーヒーが飲める!GEORGIA商品にこだわりをもっており、厳選された高品質なもののみ出荷!
コーヒーマシン大中小とマシンサイズがあり、利用方法や予算などに応じて自由に選択ができる!カフェマイスターの他に5~10杯取り用で2種、1杯取りようで4種マシンがある!全8種類のコーヒーサーバーから利用人数や趣向に合わせて選ぶことができる!コーヒーメーカー別に珈琲鑑定士が厳選した全5種類のブランドが選択可能!デカンタ・ポット式からCSVマシン型まで全部で9種類からラインナップ!
おすすめコーヒー自社焙煎コーヒーキーコーヒー
UCC上島珈琲
 など
ドトール
キャラバンコーヒー
 など
フレッシュブリューコーヒーGEORGIA など
レンタル記載なし
メンテナンス定期訪問・無料点検月1回の定期訪問デイリーメンテナンスサービス(有料)故障時は24時間以内に無償で対応無料で対応
拠点数全国80ヶ所全国140ヶ所全国105ヶ所全国16ヶ所記載なし
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

私のおすすめを厳選したので、どれも魅力的だと思うのですがいかがでしょうか。

一覧にすると細かい違いなどが見やすくなり、より比較しやすいかと思います。

また、おすすめのコーヒーサーバーレンタルとして、様々なマシンが用意されているのは大前提ですが、味やアフターサービスにも違いが見えるので、会社の希望や理想にあったコーヒーサーバーを選びましょう。

コーヒーサーバーレンタルサービスを導入するメリット

私は社内でコーヒーサーバーをレンタルする前からコーヒーを飲む習慣がありました。

頭がすっきりして疲れが取れる気がしていたため、仕事をする時にはデスクにコーヒーを用意して作業することが理想的だと思っていたのです。

しかしながら、社内で本格的な美味しいコーヒーを淹れるとなると時間も手間もかかるため、なかなか実現できないこともありました。

そんな状況でしたが、コーヒーサーバーをレンタルしてから、いつでも飲みたいと思った時に飲むことが出来るようになりとても快適になりました。

これから、コーヒーサーバーを導入するメリットをお話します。

まず、仕事の効率が非常に良くなったことが挙げられます。

集中力がアップし以前よりも休憩と仕事の時間をメリハリをつけて過ごすことが出来るようになりました。

近年、コンビニなどにおいてあるコーヒーマシンも利用することがありましたが、買いに行かなくて良いため時間が節約できているのも要因の一つかもしれないですね。

また、カフェのような和やかな雰囲気に癒されるというのも良い点です。

休憩中マシンを使用する社員同士で話すことも増え、上司や部下とも穏やかに話す良い機会になっていると感じました。

さらに、お客様にも美味しいと評判が良く、仕事にも良い流れを生み出すことに成功したのではないでしょうか。

    【コーヒーサーバーを導入するメリット】

  • 仕事の効率が上がる
  • コーヒーを買いに行く時間を節約できる
  • 社員同士のコミュニケーションが生まれる

業者を選ぶ上での比較ポイント

業者を選ぶ上での比較ポイント
これまで、おすすめのコーヒーサーバーレンタル業者を紹介してきましたが、具体的にはどのような点に着目して選ぶと良いのでしょうか。

まず1つ目はマシンのラインナップと機能です。

マシンの種類が豊富な業者や、自社で製造しているこだわりの本格マシンを採用している業者などがあります。

マシンの種類を大まかに分けると、複数人数分が一度に淹れることができる、デカンタ・ポットタイプと1杯取り用に分けられますが、これらのマシンがそれぞれどのくらいの割合で用意されているのかチェックしましょう。

どちらかにラインナップが偏っているよりも両方バランス良く用意されている方が利用方法の幅が広がります。

たとえば最近では、一杯取り用のマシンが充実している業者が多いようですが、会議や展示会イベントなどの大人数分を一度に淹れたい場合にはこのタイプは向いていません。

デカンタ・ポットタイプの方がお勧めです。

それぞれのシチュエーションに合ったものを選びましょう。

両方のタイプがしっかり用意されている業者であれば普段は一杯取り用を、イベント時には短期利用でデカンタ・ポットタイプをレンタルするという利用方法も良いかもしれませんね。

また、マシンのサイズも確認しておくべきでしょう。

空いているスペースが限られている場合も多いと思いますので、置けないなんてことがないように注意ですね。

大抵の場合、業者のホームページにマシンの概要とサイズが記載されています。

問い合わせをする必要はないため、すぐに比較しやすいと思います。

他にも、煮詰まりを防止するような仕組みの保温機能がついているかどうかや環境に配慮したエコ仕様になっているか、マシンの貸し出し料金などにも注目しましょう。

保温機能の例としては、温風を利用する方法や特殊なプレートで直接熱を伝えないようにするなどの工夫がされているものがあります。

一定時間で自動的に電源が落ちる仕様になっているなどの機能付きマシンも利用できると便利ですね。

マシンの料金は無料の業者が多いです。

2つ目に着目したいのはコーヒーの品質です。

個人的には自社焙煎コーヒーを扱っている業者は大変お勧めです。

コーヒー豆の産地や品質にこだわり専門家が在籍している例もあり、選定から焙煎、梱包までトータルで行っていることが多いです。

こだわりとプライドを持って管理されていると思いますので、品質はかなり良いと考えて良いのではないでしょうか。

また、衛生面の対策や農薬、異物除去検査、豆の選定方法などの情報を公開している業者のコーヒーは、さらに安心して飲むことができるでしょう。

様々なブランドのコーヒーを取り揃えている業者も、毎日その日の気分に合わせたフレーバーを選べるので飲み飽きないという良い点もあるのですが、品質に関しては不透明な面が多いと調べていて感じました。

3つ目に気にしておきたいのは定期メンテナンスをしてくれるかどうかです。

メンテナンスの頻度が決まっている業者もあればそうでない場合もありますので、よく確認が必要です。

せっかく導入しても良い状態で保つことが出来ないのは衛生面でも心配になりますよね。

そして自分達での普段のお手入れがどの程度必要であるのかも知っておきましょう。

コーヒーサーバーのお手入れに割く時間はあまりないと思いますので、なるべく手間がかからない方が良いですよね。

毎日清掃、検査をしてくれる業者もありますので、どうしても普段時間がないけれどサーバーを導入したいという方は検討しても良いかもしれません。

    【業者を選ぶ上での比較ポイント】

  • マシンのラインナップや機能、サイズ
  • コーヒーの品質
  • 定期メンテナンスをしてくれるかどうか

まとめ

まとめ
最後に、コーヒーサーバーをレンタルするメリット、特に重要となるポイントに関してまとめたいと思います。

コーヒーサーバーを導入するメリットとしては、仕事の効率が良くなるという点や社員同士の憩いの場をつくるということ、取引先の方などにも喜ばれるなど嬉しいことばかりです。

しっかりと下記、比較ポイントを確認して導入を検討しましょう。

まず、1つ目にどのようなマシンがレンタルできるのか、機能と併せてみていきましょう。

シチュエーションに合った選び方をすることが大事です。

2つ目にコーヒーの品質です。

クオリティの高い自社焙煎コーヒーを用意している業者が多いので、美味しさだけでなく衛生面などにも気を配って確認しましょう。

3つ目にメンテナンスサービスはどの程度行ってもらえるのか確認です。

日常のお手入れの手間も確認しておきたいところです。

気になる業者があった場合には、ホームページからお問い合わせをしてみましょう。

ここで紹介した業者ならどこでも、それぞれの利用者に最適なプランを組んでくれるはずです。

コーヒーを飲むのはどんなとき?

ここまでおすすめのレンタルコーヒーサーバーを紹介してきました。どこも魅力的で悩んでしまいますね!

会社での導入を検討していますが、みんながどのような時にコーヒーを飲む6かちょっと気になりませんか?
そこで、私が独自に「コーヒーを飲むタイミング」についてアンケート調査を行いました。

その結果、「疲れたと感じるとき」や「仕事や課題をしているとき」が飲むタイミングとして多く挙げられました。
一息つきたいときにや集中したいときに飲む人が多いのでしょう。やはり、会社にコーヒーサーバーを導入はした方が良さそうですね!リフレッシュもできて作業効率アップを図れるかもしれません。

他にも朝起きたときや食後など、生活の中で飲む人も多く見られます。コーヒーを好きな人は多いですし、ぜひレンタルコーヒーサーバーを導入してみてはいかがでしょうか?そのときは当サイトで紹介しているおすすめの業者を見てみてくださいね。

 

【FAQ】よくある質問


レンタルの場合、設置費用などの初期費用がかからない業者が多くなっています。


イベントや展示会など短期でのレンタルが可能かどうかは、業者によって異なります。


焙煎直後のコーヒーからは炭酸ガスが発生するため、袋が膨らむことがあります。品質には問題ありません。


フレッシュミルクは冷えすぎると固まったり、脂肪分が分離したりすることがあります。常温保存が可能ですが直射日光や高温は避けてください。


コーヒーメーカーのみのレンタルはできない業者が多いようです。


定期的に無料メンテナンスを行ってくれる業者が多いようです。ただし日常的なお手入れは必要になります。


時間の経過とともに香りが失われたり酸味が強くなったりしますので、開封後・抽出後は早めに飲むことをおすすめします。

記事一覧

夏の陽射しに映える、ひんやりとした一杯のアイスコーヒー。コクと香りが溶け合い、爽やかな口当たりが心地よいでしょう。今回は、アイスコーヒーを最高の味わいに仕上げるための美味しい淹れ方を紹介しま ・・・[続きを読む]
夏は、爽やかな酸味とフルーティーな香りが特徴のコーヒーが人気です。また、熱中症予防に適したコーヒーの選び方も重要になります。この記事では、夏に最適なコーヒーの魅力と、熱中症リスクを軽減するコ ・・・[続きを読む]
コーヒー2050年問題とは、地球温暖化が及ぼす影響により、コーヒーの生産が危機に瀕している現状を指します。気温上昇や気象変動が農地に影響を与え、コーヒー豆の品質や収量が低下しています。これを ・・・[続きを読む]
オフィス用コーヒーサーバーは、社員の活力と仕事の品質に直結する重要な要素です。しかし、設置するだけではなく、満足度を向上させる工夫が求められます。本記事では、そのための具体的で効果的な方法に ・・・[続きを読む]
職場にコーヒーサーバーを設置すると、従業員のワークモラルやコミュニケーションが向上します。香り高いコーヒーが流れる環境は、リラックス効果をもたらし、クリエイティブなアイディアの共有や仕事への ・・・[続きを読む]
コーヒータイムは日常を豊かに彩り、おしゃれなコーヒーサーバーはその演出に一役買ってくれるアイテムです。使い勝手と美しさを兼ね備えたガラス製サーバーや、ステンレスサーバーなど、ライフスタイルや ・・・[続きを読む]
コーヒーメーカーの清潔さは美味しいコーヒーへの鍵です。本記事では、掃除に欠かせないアイテムと使用法を紹介します。クエン酸や重曹の力を借りつつ、日常的なお手入れのポイントも押さえ、コーヒーメー ・・・[続きを読む]
コーヒーサーバーレンタルは、イベントやオフィスなどで利用される便利なサービスです。この仕組みは、専門のレンタル会社からコーヒーサーバーを借り、必要な期間だけ使用できます。手軽に本格的なコーヒ ・・・[続きを読む]
コーヒーサーバーの美味しいコーヒーを楽しむためには、汚れの適切なケアが不可欠です。水垢やコーヒー渋、カビの発生を防ぐ方法から、効果的なメンテナンス手順までを紹介します。コーヒータイムをより豊 ・・・[続きを読む]
コーヒー愛好者の皆さん、レンタルコーヒーサーバーを選ぶ際、迷ってしまうことはありませんか?豊富な種類のなかから最適な一台を選ぶポイントや、おすすめのタイプについてご紹介します。コーヒーの楽し ・・・[続きを読む]