【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

レンタルコーヒーサーバーの味は好みに調整できる?

公開日:2020/06/01  最終更新日:2020/06/11

コーヒーをオフィスでいつでも飲みたいと考える方におすすめなのがレンタルコーヒーサーバーです。お湯を沸かすこともなく気軽にコーヒーを飲めるようになるので、好きな方にはもってこいのサービスだといえます。味も好みに合わせて調節することができるので、コーヒーサーバーをレンタルすることも考えてみてください。

投入するコーヒー豆を選ぶことが可能

コーヒーが好きならば、豆にしっかりとこだわって、自分の好みのものを淹れているはずです。それと同じように、コーヒーサーバーも豆にこだわれるので、好みの味に調節することが可能です。

レンタル業者がさまざまな種類の豆を用意してくれているため、好みのものを選択するようにしましょう。したがって、コーヒーにこだわりがあるというのなら、コーヒーサーバーの性能などで決めるのではなく、豆で決めるのも賢い選択だといえます。

ただし、コーヒーサーバーのスペックによって、味が変わるため、完全に性能を無視するのはおすすめしません。もちろん、一度決定したら変更できないわけではないので、違う豆を試すこともできます。

数多くの豆を取り扱われているのなら、一袋ずつ試していって、社員全員が納得できるものを探すのもよいでしょう。

2台レンタルすれば違う味が楽しめる

ウォーターサーバーはかなりの大きさがあるので、同じ場所には1台しか設置するのは難しいです。しかし、コーヒーサーバーならば、コンパクトな機種もあるので、2台置くことが可能です。

そのため、コーヒーサーバーを2台レンタルして、コーヒーの味を2種類用意することも可能です。2種類から好きなほうを社員に選んで飲んでもらえば、コーヒーに対する満足度をアップさせられるでしょう。

シュガーやミルクでさらに好みの味へ

コーヒーの味を変えなくても、シュガーやミルクを使えば、社員が各自の好みに合わせて調整することが可能です。ブラックが好きな方ばかりではないので、コーヒーサーバーの近くに設置することを考えましょう。

なお、シュガーやミルクはスーパーマーケットを利用すれば、すぐに購入することができます。現在では100円ショップでも、コーヒー用がたくさん売られているため、手に入れるのは難しくはないでしょう。

しかし、シュガーやミルクを定期的に購入して、補充をするのが面倒だと感じてしまう場合もあるはずです。わざわざ補充係を決めて、なくなったときに買いに走らせるのはビジネスにも少なからず悪い影響を与えてしまいます。

もしも、補充も自動でおこないたいと考えるなら、それらも購入できるレンタル業者の活用を考えましょう。そうすれば、コーヒーだけではなく、シュガーやミルクも届けてもらえるので、補充はほとんど自動でおこなえることになります。カップを入れるホルダーやコーヒーをかき混ぜるためのマドラーなども提供してくれるところがあるため、より便利に楽しめるようにしたいなら、オプションとして契約をしましょう。

 

レンタル業者によっては数多くの豆を用意してくれているため、好きなものを選定することが可能です。シュガーやミルクの補充もレンタル業者に任せれば、いつでも好きな味で社員にコーヒーを楽しんでもらえるでしょう。

もしも、コーヒーサーバーに興味を持ったのなら、さっそく公式ホームページに目を通すことをおすすめします。そこには機種のラインナップのほかに豆のラインナップも載っているので、自分の舌を満足させられるものがあるかどうかチェックできます。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
FVジャパンの画像
記事一覧