【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

レンタルコーヒーサーバーの使い方は簡単?

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/07/06

オフィスでいつでも好きなときにコーヒーを飲めるようにしたいのなら、専門のサービスがあるので利用を考えましょう。コーヒーサーバーのレンタルサービスと契約すれば、本格的な美味しさをオフィスで楽しめるようにできます。しかし、機器を使ってコーヒーを淹れるのが難しいのではと考えて、自動販売機やポットなど従来のアイテムを使おうとするかもしれません。

設置はレンタル業者に任せられる

新しい機器を導入するときに一番最初の壁となるのが、設置をすることだといえるでしょう。設置がうまくいかなければ、使い始めることができないため、絶対に躓いてはいけないところだといえます。もしも、コーヒーサーバーを購入するというのなら、基本的には自分たちで設置することになるでしょう。

しかし、レンタルをするというのなら、設置もサービスに含まれているため、わざわざ自分たちでおこなう必要はありません。レンタル業者が機器をオフィスまで持ってきてくれ、置きたい場所まで持ち運んでくれて、すぐに使えるように設置をしてくれます。もちろん、正常に動くことをテストしてくれますので、スタッフの方が帰ってから動かずに困ることはありません。

なお、どこに設置するのかは、契約するまえに相談をしておく必要があります。商品の説明や見積もりのためにオフィスを訪問してくれるので、そのときに設置場所についても相談をしておきましょう。一部の社員から不満がでないように、皆が平等にコーヒーを楽しめる場所を考えておいたほうがよいです。

コーヒーの淹れ方は説明してもらえる

コーヒーサーバーによって淹れ方は異なりますが、ボタンを押したりレバー倒したりする簡単操作なので難しいことは一切ありません。もしも、機器の使い方に不安なところがあるのなら、設置してもらうときにスタッフに尋ねるようにしましょう。実物を使って説明をしてくれるため、すぐにコーヒーのおいしい淹れ方をマスターすることができるはずです。

また、説明書もあるはずなので、スタッフが帰ってから分からないことがあるのなら操作方法を確認してみましょう。ちなみに、説明書を読んでも分からないことがあるのなら、レンタル業者に連絡を取って教えてもらうことが可能です。借りる場合は手厚いサポートが付いているので、質問をすればすぐに的確な答えを返してくれるはずです。

メンテナンスはすべておこなってもらえる

コーヒーサーバーはドリンクを扱う機器なので、安心して飲むためには、清潔であることを保たなければいけません。そのためには、コーヒーサーバーの見える範囲をキレイにするだけではなく、内部の定期的なメンテナンスが必要となります。

説明書にメンテナンスの方法は記載されているでしょうが、わざわざ社員がそれを実行する必要はありません。なぜならば、コーヒーサーバーを借りる場合は、メンテナンスもサービスとして提供されているからです。レンタル業者のスタッフがオフィスを訪れてくれて、定期的にメンテナンスをおこなってくれるので、社員は何もせずともおいしいコーヒーを飲み続けられます。

 

いろいろなコーヒーサーバーがありますが、多くの機種は誰でも簡単に取り扱えるように作られています。スタッフの説明を聞き説明書を読めば、ほとんどの方が使いこなせるようになるでしょう。なお、コーヒーをおいしく便利に飲めるように、カップやミルクも用意してくれるところもあります。

もしも、コーヒーだけではなく、それらも必要だというのなら用意してくれるレンタル業者を探してみましょう。そうすれば、自分たちで用意しなければいけないものがほとんどなくなるので、さらに便利にコーヒーを楽しめるようになります。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
FVジャパンの画像
記事一覧