【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

レンタルコーヒーサーバーの修理費はどれくらい?

多くのレンタルコーヒーサーバーは設置費無料となっており、安いコストで導入できることから人気が高まっています。

安く導入できるのは嬉しいですが、故障した時にどのくらいの修理費用がかかるのかは事前に知っておきたい情報ですね。

 

修理費用が発生しない業者が多い

コーヒーサーバーはウォーターサーバーと同じように、サーバーをレンタルして設置します。コーヒーを作るための機器をレンタルするわけですから、もし故障した場合は修理代金を支払うのが普通です。

しかし、多くの業者は修理費用を無料としており、導入プランにその費用が含まれています。もちろん、業者によっては費用がかかるケースもあるため、業者選びの際に確認しておきましょう。

 

修理費が発生する場合はどのくらいの料金?

もし、コーヒーサーバーの修理費が発生する場合、どのくらいの料金がかかるのかも気になりますね。これは一概に相場がないため、各社ごとに確認するしかありません。

基本的には故障の度合いによって金額が大きく異なります。システム全体が機能しないほどの故障であれば、高額な料金が発生する可能性もあるでしょう。

しかし、一部のパーツが少し破損した程度であれば、数千円ほどで済むこともあり得ます。本当に故障の度合いによって金額はケースバイケースなので、契約前に金額を調べておくことが大切です。

現状は、多くの業者が修理費を無料としているため、サービス内容に大きな差がないのであれば無料の業者を選んでおくのがベターです。

 

アフターケアが充実している業者がおすすめ

修理費を気にする必要がないコーヒーレンタルサーバーを探すなら、アフターケアに注目しておきましょう。アフターケアの内容は各社によって様々ですが、この中に修理費無料を含めているところが多いです。

修理費がかからないというメリット以外にも「定期点検無料」や「不具合を無料調整」などをアフターケアとして対応してくれる業者が多いです。また、オフィスまでの出張費も無料が主流なので、アフターケアが充実している業者を選んでおくほうがお得で安心です。

さらに契約当初の設置費も無料が多く、コーヒーレンタルサーバーは導入から導入後までコストが安いです。ただし、コストを気にする場合はプラン料金と内容からコスパを考えることも大切です。

例えば、メンテナンスが有料になっていても、プラン料金が他より安いのであればコスパが良いと考えることができます。逆にメンテナンスが無料でもプラン料金が割高であれば、お得かどうかの判断は難しいですね。

コーヒーレンタルサーバーは故障を含めて無料対応が多いですが、やはり契約時はプラン内容から料金も含めて検討することが大切です。また、肝心のコーヒーマシンは各社ごとに様々な種類があるため、コーヒーマシンごとにアフターケアを含めたサービスオプションを見ておくことも重要です。

数種類のコーヒーマシンを用意している業者では、最初に無料で各コーヒーマシンをお試しできるところもあります。その際に「修理費は無料なのか?」も合わせて詳細を確認しておくのが良いですね。コーヒーの味だけを追求するのではなく、細かいところまで確認して選ぶほうが安心して利用できます。

 

レンタルコーヒーサーバーの修理費は、多くの業者において無料となっています。アフターケアとして無料対応してくれる業者を選んでおくと、故障してしまっても費用が発生しないので安心です。

また、アフターケアは定期点検や不具合などを無料対応しているところが多いため、そうした業者ならコーヒーマシンが故障する心配もありません。メンテナンスだけは有料という業者もあり、どのようなサービスまでが無料なのかは本当に業者によって様々です。事前に各社を比較しながら、快適にお得に利用できるところを探してみましょう。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
記事一覧