【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

レンタルコーヒーサーバーのお試しは可能?

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/03/09

コーヒーサーバーをレンタルしてオフィスに設置しようと考えているときに、使い勝手の良さや従業員からの反響、要望などが気にかかることもあります。そのようなときにはまずはお試しをしてみてから決めたいと考えるのがもっともなことです。

レンタルコーヒーサーバーのお試し利用は可能なのでしょうか。

無料デモをしてくれるケースは多い

コーヒーサーバーをレンタルするときには専門業者を選んで依頼するとデモをしてもらえるのが一般的です。実際に設置するとどのような感じになるのか、使い方はどうなっているのかデモ機を使って紹介してもらえるので、使用イメージは簡単につかむことができるでしょう。

業者との交渉次第では数日から2週間程度は現場で使わせてもらえることもあります。ただ、このような対応をしてくれるコーヒーサーバーは種類が限られているので注意しなければなりません。

特に設置工事をする必要がないサーバーでなければデモをしてくれることはほとんどないのです。マシンを持ち込んで水をタンクに入れ、コーヒーの豆や粉などを用意すればすぐにデモが可能という場合には通常は対応してくれます。

しかし、水道の蛇口とつなぐ必要があるなどといった工事が必要なものについては工事費用もかかり、大抵は大型なので搬入費用もかさむことから対応してもらえません。

お試しサービスやキャンペーンもある

デモの場合には数時間くらいしか使えないのが普通で、使い勝手を知るには決して十分とは言えないでしょう。せめて1週間くらいは使ってみないと社員の反響もわからず、消費量がどのくらいでコストがいくらかかるかについても四散するのが困難です。

そのような際にもお試しサービスがある業者もいくつか存在しているので問い合わせをしてみましょう。1週間程度を目安にして期間が設定されていて、必要になる費用も完全無料だったり、コーヒーの実費のみだったりする場合が多くなっています。必ずしも通年でこのようなサービスをしているとは限らず、業者によってはキャンペーンを実施して無料お試し期間を設定していることがあるというのが実態です。予算を立てる兼ね合いで期末近くなった頃を狙ってキャンペーンが実施されることが多いので、導入を検討しているときには目を光らせておきましょう。

いつでも解約できるプランもある

お試しサービスやキャンペーンがないとまとまった期間、コーヒーサーバーを使ってみることはできないのかと悩む人もいるでしょう。導入候補になっているマシンを取り扱っている会社ではキャンペーンすら実施していないということもあるのは確かです。その際に重要なのが料金プランを確認してみることで、もしかするとお試しをしなくても特に問題ないという結論に達するかもしれません。

サーバーのレンタル契約期間が年単位になっていることが多いものの、最低期間が定められていなくていつでも解約できるプランも提供している業者もあるのです。1週間で解約してしまっても問題はなく、余ってしまったコーヒーが無駄になるだけで済みます。ただ、初期費用が高い場合には大きな出費になってしまうので、初期費用無料で解約もいつでも可能というプランを探すとコストパフォーマンスが高いでしょう。

 

コーヒーサーバーをレンタルで導入するときにはお試しをしてから決めたいというのがもっともなことです。お試しのサービスをしている業者もあれば、無料でのデモをしてくれる業者もあるので問い合わせてみましょう。期間限定のキャンペーンでお試しできることもあるので、特に販促期になる期末近くになったら調べてみるのが大切です。

また、業者によってはいつでも解約できるプランを提供しているので、初期費用さえ少なくて済むなら申し込んで使用してみて判断するというのも合理的な方法でしょう。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
FVジャパンの画像
記事一覧