【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

コーヒーサーバーを使用したコーヒーを試飲することは可能?

近年、コーヒーサーバーのレンタルサービスを提供する会社が増えていますので、消費者は利用しやすくなってきています。コーヒー好きの方、手軽にコーヒーを飲みたい方におすすめのサービスですが、試飲ができれば助かります。

ここではレンタルサーバーコーヒーの、試飲サービスについて紹介します。

 

無料の貸出サービスを利用できる

職場や家庭など、好きな時にいつでも美味しいコーヒーを飲めるなど、メリットが多いのがレンタルサーバーコーヒーです。冒頭でも紹介したように、最近はサービスを提供する会社が増えていいますので、利用者の選択肢が増えてきています。

ただ、サービスの利用が初めての方は、コーヒーの味が気になる人も多いのではないかと思います。そのような消費者のニーズを察してか、会社のほうでも様々なサービスを提供するようになっています。

そのひとつが事前の試飲サービスであり、コーヒーサーバーがどのようなものか不安な人たちのために、事前に無料の貸出をしているのです。コーヒーの味が気になる方は、そのような貸出サービスを利用してみるのもひとつの方法ではないかと思います。もちろんサービスの利用は無料ですので、誰でも気軽に申し込めます。

 

会社によって貸出条件がある

サーバーコーヒーのレンタル会社の中には、サーバーについてもっと知りたい方、あるいはコーヒーを試飲してみたい方のために、事前に機器を貸し出してくれるサービスを提供しているところがあります。コーヒーメーカーをはじめ、その他の備品を無料で貸し出してくれるのが嬉しい点ではないかと思います。

これなら、コーヒーメーカーをお持ちでない方も安心です。ただ、会社によっては無料貸出の条件を設けているところもありますので、事前にその内容を確認しておく必要があります。

気になる条件ですが「毎月のコーヒー豆の使用量が1キロ以上」「毎日5杯以上のコーヒーを飲まれる方」などです。また「会社が提供する自家焙煎コーヒー豆だけの使用」や「コーヒー豆やミルク、砂糖やコップなどの消耗品は有料」というところもあります。

 

貸出期間を確認しておく

レンタルサーバーコーヒーを利用する前に「まずは試飲してみたい」という方におすすめなのが事前の貸出サービスです。貸出サービスは会社によってその内容が異なりますので、希望される方は前もって確認しておく必要があります。

貸出の条件は様々ですが、もうひとつ、無料レンタルしてもらえる期間についてのチェックも大切です。貸出の期間は会社によって異なり、2週間のところもあれば1カ月のところもあります。

その間に機器を利用したりコーヒー試飲したりして、今後、利用するかどうかを決めることになります。もちろん、貸出サービスを利用したからといって「必ず申し込みしなくてはならない」ということはありません。

機器を利用したり試飲したりして、自分には合っていないと判断すれば、2週間や1カ月などの貸出期間が終わった後に解約すればいいのです。ただ、会社によっては、利用者から特に解約の申し出がなかった場合、自動的に申し込みになるような設定をしているところもあるようですので注意が必要です。その点については契約書に記入がありますので、確認しておきましょう。

 

いつでも美味しいコーヒーを飲める、それがレンタルサーバーコーヒーの魅力ではないかと思います。レンタル会社によって提供サービスは異なりますので、初めての方は事前確認が必要です。

また、会社によっては試飲サービスを行っているところもありますので、コーヒーの味を確かめたい方におすすめです。その場合、機器を2週間や1カ月など、あらかじめ決まった期間、貸し出してくれますので、その間に今後利用するかどうかを決めることになります。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
記事一覧