【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

レンタルコーヒーサーバーの導入前に確認しておくべきポイントとは?

公開日:2022/02/01  最終更新日:2022/02/16


近年は、レンタルコーヒーサーバーを設置している会社が増えてきました。いつでも気軽にコーヒーを飲めるので、導入を検討している方も多いのではないでしょうか?そこで当ページでは、レンタルコーヒーサーバーのメリットや特徴を解説します。「導入しようかな…」と迷っている方はぜひ最後まで読んでみてください。

オフィスにレンタルコーヒーサーバーを設置するメリット

レンタルコーヒーサーバーは、会社にも働いている従業員にもメリットを感じます。そこで、設置した場合のメリットを紹介しましょう。

従業員の会社に対する満足度

レンタルコーヒーサーバーは、従業員の満足度向上につながります。近年は、「働き方改革」の一環として、レンタルコーヒーサーバーを設置する会社が増えてきました。一見、何のメリットもないように思えるかもしれませんが、いつでも飲めるコーヒーサーバーは従業員にとってはありがたいこと。会社に対する満足度向上に一役買ってくれる存在といえるでしょう。

安くコーヒーが飲める

従業員にとってドリンク代は、意外と無視できない出費です。たとえば、子育て中の方やお小遣い制の方にとって、毎日のコーヒー代は大きな出費となることも少なくありません。コーヒーサーバーであれば、コンビニやスーパーのコーヒーより安く飲めるようになります。

楽しめる休憩室になる

コーヒーサーバーが休憩室に設置していれば、休憩時間が楽しくなります。そもそも休憩時間はどの会社も短いため、コーヒーを購入するために外出するのは、時間的に勿体ない気がするでしょう。しかし、休憩室にコーヒーサーバーがあると休憩時間がゆっくり取れ、他の従業員とのコミュニケーションもよくなるでしょう。

レンタルコーヒーサーバーの種類ごとの特徴

レンタルコーヒーサーバーには、さまざまな種類が用意されています。たとえば、エスプレッソが飲めるものやレギュラーコーヒーが飲めるものなど迷うほどです。また、レンタルサーバーは、コーヒーだけに特化しているわけではありません。業者によっては、カフェオレや紅茶などいろいろな飲み物にも対応しています。

スペースを取らないサーバーもある

レンタルコーヒーサーバーの中には、比較的狭いスペースでも置けるタイプもあります。休憩室の広さは、会社の規模、従業員数、などによって異なるようです。もし、少人数で使えるものを探している場合は、コンパクトタイプのコーヒーサーバーが適しているでしょう。

レンタルコーヒーサーバーの導入前に確認しておくべきポイント

多くのメリットがあるレンタルコーヒーサーバーですが、導入する前にいくつか確認しておきたいポイントがあります。

何を飲みたいのかを調べる

レンタルコーヒーサーバーには、さまざまな種類があるため、事前に従業員が何を飲みたいのかを調べておきましょう。せっかく導入するため、皆さんが飲みたいと思っているものがベストです。また、同時に確認したいのが価格面。皆さんが喜ぶとはいえ、必ず確認しておきたいポイントです。

メンテナンス

メンテナンスの有無は、業者ごとに異なります。美味しく飲むため、常に衛生的に保つためには、定期的なメンテナンスが重要です。レンタルコーヒーサーバーのレンタル契約を交わす前に確認しておきましょう。

休憩スペースを充実

レンタルコーヒーサーバーの価格は、導入する前に必ず確認するようにしましょう。マシン自体は無料とするところが多いようですが、コーヒー豆代を含めた他の費用は業者ごとで異なります。

 

レンタルコーヒーサーバーの導入は、会社と従業員の両方にメリットがあります。ただし、「何を飲みたいか?」といった聞き取りをしないと、導入が失敗してしまうので要注意です。レンタルコーヒーサーバーを設置する際は、コーヒー豆の種類、メンテナンスの有無などを確認したうえで導入を進めていきましょう。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
FVジャパンの画像
記事一覧