【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

福利厚生としてオフィスにレンタルコーヒーサーバーを設置しよう

公開日:2020/05/01  最終更新日:2020/05/25

企業の経営者は、働くスタッフのストレスチェックをきちんとおこなうことも重要であり、リラックスしてもらえる時間を作ることも考えて、福利厚生を充実させる必要があります。レンタルコーヒーサーバーを設置して、おいしいコーヒーを飲んでもらえるようにすると、リラックスしてもらえる時間を作りやすいです。

業者にメンテナンスを任せることができるメリット

職場のスタッフが仕事に集中しやすい環境を作ることを考えて、休憩時間にも注目し、レンタルコーヒーサーバーの設置を進めていくこともおすすめです。コンビニでもおいしいコーヒーを飲むことができ、通勤前にコーヒーを買うビジネスマンもたくさんいますし、事務作業をしながらコーヒーを飲む方もたくさんいます。

コーヒーにこだわる方は、おいしいコーヒーが飲めるお店に詳しいですし、自宅でコーヒーを飲むときもこだわりがあります。仕事中は時間を効率よく使うことを意識して、外へ出てコーヒーを購入するのを控える方もいますが、おいしいコーヒーを飲むことで、気持ちをリセットし、仕事に集中できます。

職場の福利厚生を充実させることができるように、スタッフ1人1人がしっかりと休憩できるスペースを設けることも重要ですし、設備の充実も課題です。オフィスにこだわりのコーヒーマシンを設置したい方は、自分で選ぶこともできますが、自分でマシンの清掃を定期的におこなう必要があります。

仕事で忙しいときに、マシンの掃除やメンテナンスをする時間がない方もいるため、業者に依頼をして、定期的にメンテナンスをしてもらう方法に注目です。職場の福利厚生の充実で、コーヒーマシンを設置する場合、メンテナンスも安心して業者に任せることができるレンタルコーヒーサーバーを見つけることをおすすめします。オフィスで使う場合は、1日に複数のスタッフが使うため、使用頻度が高く、コーヒー豆もたくさん使うため、定期的にコーヒー豆を補充してもらえると安心です。

コーヒー豆の購入方法に注目する

オフィスでコーヒーマシンを使う場合、コーヒー豆の消費量が多いため、コーヒー豆の購入方法にも注目しながら、使用するマシンやサービスを選ぶことが大切です。自分でコーヒーマシンを購入して使うときは、自分でコーヒー豆を購入する必要があり、仕事をする中で、空いている時間にコーヒー豆を購入し、補充もおこなうのは手間がかかります。

しかし、自分でコーヒー豆を選べるため、コーヒー豆にもこだわって、おいしいコーヒーを入れることができたり、費用を抑えることを意識して選べるメリットもあります。忙しいスタッフが多いオフィスでの設置に優れているのは、コーヒー豆の補充もおこなってくれるレンタルコーヒーサーバーです。

コーヒー豆の補充やメンテナンスもおこなってくれる業者もありますし、調子が悪くなった場合でも、すぐに修理に駆けつけてくれるなど、安心感を持てます。工場でコーヒー豆を管理し、焙煎をして、新鮮なコーヒーを届けてくれるサービスもあり、宅配で届けてもらう方法も利便性が高いです。コーヒー豆の購入方法に注目すると、サービスによってそれぞれ違いがあるため、価格とサービスの質のバランスを考えながら、選べるようにすることをおすすめします。

休憩中のスタッフ同士の会話にも注目

休憩のために、コンビニまでコーヒーを買いに行く場合、休憩時間にスタッフ同士がコミュニケーションをとる機会が減ってしまいます。オフィスの休憩スペースに、レンタルコーヒーサーバーが設置されていることで、スタッフ同士の会話が増え、職場の雰囲気が明るくなる場合もあります。

 

職場でリラックスしてもらえる時間をしっかりと作れるように、経営者は福利厚生の充実を考えていくことが必要になります。コンビニまでコーヒーを買いに行くスタッフも多く、休憩時間にしっかりと休んでもらえるようにレンタルコーヒーサーバーを設置することをおすすめします。おいしいコーヒーを飲んでリラックスしてもらえる時間を作ることもできますし、スタッフ同士の会話が増えて、職場の雰囲気が明るくなっていくなどの変化も期待されます。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
FVジャパンの画像
記事一覧