【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

コーヒーサーバーレンタルで本格ドリップコーヒーを堪能

公開日:2021/01/01  最終更新日:2020/11/18


コーヒーサーバーをレンタルすることで、お店のような本格的なドリップコーヒーを味わうことができます。会社にコーヒーサーバーのレンタルを導入すれば、社員のモチベーションも大きく高まるでしょう。レンタルなら初期コストを抑えつつ美味しいドリップコーヒーを楽しめますし、定期的にメンテナンスしてもらえるので衛生面でも安心です。

コーヒーサーバーのレンタルを導入するメリット

オフィスにコーヒーサーバーのレンタルサービスを導入することによって、さまざまなメリットが得られます。

たとえば、コンビニやコーヒーショップに行かなくても、飲みたいと思ったときに本格的なドリップコーヒーが楽しめるので社員のモチベーションが高まり仕事の生産性の向上にもつながりますし、コーヒーを飲みながら社員の交流ができるので社内コミュニケーションの活性化にもつながります。来客があった時にも美味しいコーヒーを提供できるので、社外からの評判も高まるかもしれません。

また、レンタルであればメンテナンスも定期的に業者が行ってくれる場合が多いので、衛生面でも安心して保有できるでしょう。美味しいコーヒーにより社員のモチベーションが大幅にアップすれば、集中力もアップしメリハリのついた仕事を行うことができるようになるかもしれません。わざわざコンビニやカフェに買いに行かなくても本格的な味を楽しめるので時間の節約にもなります。

コーヒーサーバーのレンタル業者を選ぶポイント

コーヒーサーバーをレンタルできる業者はたくさんあるため、業者を選ぶ上ではいくつかのポイントを押さえておく必要があります。

まずはマシンのラインナップと機能を確認しておきましょう。マシンのラインナップとしては、複数人分を一気に入れられるポットタイプと一人分ずつ淹れるタイプにわかれており、両社がバランスよく準備されている業者のほうが利用するシーンの幅が広がります。会議やイベントの時には大人数分が準備できるポットタイプを利用し、仕事の休憩の合間に一息つきたい時は一人分ずつ淹れるタイプを使うのがおすすめです。

また、取り扱っているコーヒーの品質にも注目するとよいでしょう。自社焙煎コーヒーを導入している会社もあり、本格的なドリップコーヒーを味わうことができるのが魅力です。コーヒー豆の産地や品質にこだわり専門家が在籍しているケースもあるので、業者を選ぶときにはどのような品質のコーヒーを取り扱っているかについてもチェックするのがおススメです。

コーヒーサーバーをレンタルする際に注目するポイント

コーヒーサーバーをレンタルする際にはマシンの種類やコーヒーの品質が重要なのはもちろんですが、メンテナンスなどのアフターサービスにも注目しておくことが大切です。

マシンを衛生的に保つため定期的に清掃を行ってくれたり、故障時に無料で修理対応をしてくれたりと業者によってサービス内容が異なるので、契約前に確認しておくのがよいでしょう。コーヒーサーバーを購入すると清掃なども自分たちで行わなければなりませんが、レンタルならマシンを衛生的に保つことができるので安心です。

そして、普段のお手入れの内容についてもチェックしておくことが大切です。有料でデイリーメンテナンスサービスを行っている業者もあるので、比較検討してみるとよいでしょう。

料金とも相談しながら、納得のいくコーヒーサーバーレンタル業者を選択するのが重要です。美味しいドリップコーヒーを衛生面でも安心して楽しむために、アフターサービス面でも信頼できる業者を選択しましょう。

 

オフィスにコーヒーサーバーのレンタルを導入することで、社員のモチベーションが高まり仕事の生産性が高まるだけでなく、コミュニケーションの活性化にもつながります。多くの業者がそれぞれの特色を持っているので、美味しいドリップコーヒーを楽しむために比較検討してみましょう。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
FVジャパンの画像
記事一覧