【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

レンタルコーヒーサーバーで日替わりのコーヒー豆を楽しむ

公開日:2021/07/01  最終更新日:2021/04/12


コーヒーサーバーをレンタルすれば、いつでも飲みたいときに淹れたての美味しいコーヒーが楽しめます。それだけでも贅沢な気分を味わえますが、コーヒー豆の種類を日替わりで試すことができれば、気分によって味わいの異なるコーヒーが楽しめるのです。さらに、世界各地のコーヒーを飲む楽しみもでき、癒しとゆったりとした時間を過ごせるでしょう。

コーヒー豆のバリエーションも増えている

コーヒーサーバーといえば、すぐに淹れたてのコーヒーが飲めて便利というイメージがあります。ただし、バリエーションはコーヒーならホットとアイスくらいで、こだわりまではないと思っている人も多いようです。しかし、近年のコーヒーサーバーは進化しています。

さらに、コーヒー豆自体のクオリティーもアップし、バリエーションも広がっているようです。それはレンタルでも例外ではなく、業者ではさまざまな豆の種類を揃えています。コーヒー豆は産地によっても酸味、苦み、深みなどがまったく異なります。さらに焙煎によっても変わってきますから、違いを楽しむのもコーヒーならではでしょう。

香りも違えば、飲む時々で気持ちも変わってきますから、リフレッシュになるでしょう。また、周りの人との会話のきっかけにもなるようです。変化を楽しめるレンタルコーヒーサーバーなら、長期間使っていても飽きることなく、職場の交流にぴったりの役割を果たしてくれるでしょう。

取り付けも簡単だから日々の設定もラク

日替わりで違うコーヒー豆を使う場合の設定は簡単にでき、専門的なスキルは不要です。また、面倒な作業もないので簡単に豆をセットできるでしょう。この作業が面倒な場合は頻繁にコーヒー豆の種類を変えるのも負担になり、ずっと同じコーヒーが続くことになってしまいます。

しかし、最近のレンタルコーヒーサーバーも使いやすさが追及されているため、少ないステップで簡単にセットできるようです。サーバー専用の場所にコーヒー豆を袋から入れるだけで、洗浄するのも簡単に取り外し可能です。一般的な洗い物と同様の手順で洗えばいいので、面倒な作業の負担がありません。

違う豆に入れ替えるのもスムーズになり、いつでも淹れたての新鮮なコーヒーを飲むことができます。種類も豊富にあり、入れ替えをすれば同じ豆が続くこともありません。毎日新鮮で香り高い味わいが楽しめ、気分もリフレッシュできるのです。コーヒーサーバーは仕事の集中力や気分転換にぴったりの役割を果してくれるでしょう。

豆の在庫も必要なだけ持てるから管理もしやすい

豊富なコーヒー豆の種類があることで選ぶ楽しみが増えますが、その分在庫を持つのが大変そうと思うかもしれません。しかし、近年のコーヒーサーバーレンタルでは、豆も1か月で何百杯分ではなく、少ないロット数から注文できるケースも多いようです。それらを組み合わせて、さまざまな種類のコーヒー豆をストックすることもできます。豆の余剰在庫を抱えなくて済むため、スペースがない場合でも使えそうです。

一定の量のストックなら数の在庫管理も簡単ですし、古いものから順に消費していくことができるので、新鮮なまま飲むことができるでしょう。置き場所や管理の面で支障がなく、しかも毎日さまざまなコーヒーを楽しめるのです。管理に手間がかからないのが、レンタルコーヒーサーバーの魅力といってよいでしょう。

レンタルコーヒーサーバーでは、さまざまなコーヒー豆が揃っています。コーヒーサーバーをレンタルすることで、毎日違うコーヒー豆を飲むことができるため、楽しみが増えるでしょう。コーヒーサーバーのセッティングも簡単なので、毎日豆の種類を変えるのも面倒ではありません。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
FVジャパンの画像
記事一覧