【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

スイーツとの相性も抜群!ダルゴナコーヒーってどんな飲み物?

公開日:2021/12/01  最終更新日:2021/12/24


今、世界的に大ブームとなっている「ダルゴナコーヒー」をご存知でしょうか。おしゃれな見た目と簡単な作り方で、SNSを中心に爆発的な人気となった新感覚のコーヒーです。ここではダルゴナコーヒーの作り方と代表的なアレンジ方法を紹介します。参考にしてみてください。

ダルゴナコーヒーとは

ダルゴナコーヒーとは、ミルクの上にふわふわのコーヒーホイップがのったドリンクのことです。コーヒーと牛乳が2層のコントラストになっていて、見栄えもおしゃれなコーヒーとなっています。飲むときはスプーンでホイップをかき混ぜ、ミルクとよくなじませてから飲むのが定番。混ざり加減で味が変わるので、飲みながら味の違いを楽しめるドリンクです。発祥は韓国で、ホイップの味や見た目がカルメ焼きを意味する「ダルゴナ」に似ていることから、「ダルゴナコーヒー」と名付けられました。

ダルゴナコーヒーの作り方

ダルゴナコーヒーの魅力のひとつは、家にある材料で簡単に作れることです。時間も掛からないため、誰でも手軽に挑戦できます。SNSではダルゴナコーヒーを作る動画が数多くあげられていて、「おうちカフェ」として自宅にいる時間を楽しむ娯楽にもなっています。

材料(1人前)

・インスタントコーヒー大さじ1
・砂糖orグラニュー糖大さじ1
・水大さじ1
・牛乳(ホットorアイス)適量

水はインスタントコーヒーと砂糖を混ぜ合わせるのに使うようです。常温かぬるま湯の方が溶けやすいでしょう。砂糖やグラニュー糖は家にある方で大丈夫ですが、グラニュー糖の方が泡立ちやすいためおすすめです。ホイップをのせるので、牛乳はグラスの7割程度がいいでしょう。

作り方

1.インスタントコーヒー、砂糖またはグラニュー糖、水を容器に入れて軽く混ぜ合わせる
2.ハンドミキサーでホイップ状になるまで混ぜる
3.先にグラスへ牛乳を注ぎ、上からホイップをのせて完成

たったこれだけの手順で、SNSで話題のダルゴナコーヒーを作ることができます。ホイップを多めにのせると見栄えがよく、カフェメニュー感が増します。しかし、たった1杯コーヒーを飲むためにミキサーを出すのは面倒くさいと思う方もいますよね。

その場合はペットボトルに材料を入れて振ることでホイップを作ることができます。中身がもたついて振りにくくなれば完成です。ペットボトルであれば作り終わったあとは捨てるだけのため、余計な片付けの手間がかかりません。作りやすい方法で、ダルゴナコーヒーを楽しんでください。

アレンジも簡単!コーヒーが苦手な人でも飲みやすい!

アレンジメニューが豊富で、さまざまな組み合わせを試せることもダルゴナコーヒーの人気の1つ。コーヒーが苦手な方でも、アレンジをすることでダルゴナコーヒーを楽しむことができるでしょう。

おすすめのアレンジメニュー

おすすめのアレンジ方法は、インスタントコーヒーの代わりに「抹茶」や「ココア」を使用すること。抹茶パウダーやココアはスーパーでも手に入りやすく、アレンジも簡単です。ただし、インスタントコーヒーと違って泡立ちにくいため、卵白や生クリームを加えてホイップを作るようにしましょう。

上からパウダーをかけたり、マシュマロやクッキーをのせたりするアレンジもあります。スイーツ感が増し、デザート感覚で飲むことができますよ。また、ドリンクの部分を豆乳やココナッツミルクに変更することで、簡単に味を変えることも可能です。

まとめ

世界中で大人気のダルゴナコーヒーについて紹介しました。味が美味しいだけでなく、作る過程や見た目でも楽しむことができるのでぜひ試してみてください。SNSにはここで紹介した以外にもさまざまなアレンジ方法が載っているので、好きなアレンジを探しておしゃれなおうちカフェ時間を過ごしてみてはいかがですか。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
FVジャパンの画像
記事一覧