【オフィス利用におすすめ!】人気の高いコーヒーサーバー(マシン)のレンタル・リース業者比較5選をご紹介!

レンタルコーヒーサーバーのアフターサービスをチェック

公開日:2021/02/15  最終更新日:2020/11/18


レンタルのコーヒーサーバーの契約をすることで、手軽に好きなタイミングで美味しいコーヒーを飲むことができる利点がありますが、いざレンタルするとなればどこのレンタル会社を選んだらよいかで悩むのではないでしょうか。選ぶ際にはアフターサービスに注目しておき、充実している会社のコーヒーサーバーをレンタルするようにしましょう。

修理費用が無料かに注目しておく

アフターサービスと一口にいってもレンタル会社によってその内容には必ず違いがあり、修理費用が無料か有料かという違いには注目しておく必要があります。本来なら故障した場合には修理費を払うことになりますが、近年のレンタル会社は修理費用を無料としているところが多く、導入する際のプランの中に修理の費用まで含まれているケースが多くなっています。

会社によっては修理に費用がかかるケースもあるので、契約する前にしっかり内容を確かめておくようにしましょう。

有料の場合には故障の度合いにより金額には違いがあることも確認しておく必要がありますが、基本的には修理は無料になっているケースが多いので、レンタルの内容や料金に大きな違いがない場合には、修理費用が完全に無料かという、アフターサービスの内容で利用先を決めるのもひとつの手段です。

不具合が生じて問い合わせた後、どの程度で駆け付けてもらうことが可能かという、対応のスピーディーさにも注目しておきましょう。

定期的な点検の有無に注目しておく

壊れてしまってから修理するのではなく、定期点検があるレンタルコーヒーサーバーを選んでおくことで、常に美味しいコーヒーを飲める状態をキープできるようになります。マシンが故障する前に対応してくれることが大切ですが、どの範囲まで無料で対応可能となっているのかは会社による違いがあるので気をつけましょう。

定期点検が無料になっていたり、不具合を無料で調整といった対応が充実していて、出張費も無料になっているとより安心できます。定期訪問があり清掃をしてくれたりごみ処理や商品、備品の管理をしてくれると手入れや管理の手間もかからず、より気軽にコーヒーサーバーを使用できるといったメリットがあります。

メンテナンスの頻度がきちんと決まっている会社もあれば、頻度は不定期なところもあります。事前に決定している先を選んでおくと、確実に安心して使うことができるコーヒーサーバーを手にできます。

注意しておくべきポイントについて

導入するための初期費用や毎月の利用料金は、各会社による違いやレンタルするサーバーによる違いもあります。少しでも安いに越したことはないと考え選びがちですが、初期費用や毎月の料金がどんなに安くてもメンテナンスが有料だったりアフターサービスが充実していないとなれば、故障した時に高額な出費になってしまうこともあるので気をつけなくてはなりません。

それとは反対にアフターサービスが充実していても、初期費用や基本料金が高いと結局コストパフォーマンスはよくないこともあるので気をつけましょう。故障や不具合があった時には、どの程度のスピードで対応してもらえるかという点も注目しておかなくてはなりません。

無料で対応してもらえる場合でも、問い合わせてから駆けつけてくれるまでに時間がかかると、その間はコーヒーサーバーを利用できなくなってしまいます。二十四時間いつでも問い合わせることができる先は、より安心感もアップします。

 

コーヒーサーバーのレンタルを利用する場合には、基本的な料金や性能で比較するだけでは充分とはいえません。アフターサービスがいかに充実しているかが大切であり、故障した時に無料で直してもらえるのかや、定期的な点検の有無に注目しておくべきです。

サイト内検索
コーヒーサーバーレンタル一覧
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
FVジャパンの画像
記事一覧